プロフィール

渡辺賢治  主な仕事

理学療法士

国際カイロプラクター

 出張施術専門 

 ≪使用テクニック≫

カイロプラクティック系:ディバーシファイドテクニック、アクティベーターメソッド、トルクリリーステクニック

トレーニング系:ファンクショナルトレーニング

ヒーリング系:ビジュアルリフレーミング、エナジーダウジング、セイクリッドジオメトリー

講師

  京都橘大学ゲストスピーカー

       ちりょてぃー講師

  渡辺塾主宰

ビジュアルリフレーミング協会顧問

  ビジュアルリフレーミングセッション

  セラピスト、トレーナー養成

著書

リハビリ現場の光と闇(ギャラクシーブックス)





私の名前は渡辺賢治、51歳です。

浪速区出身で、奈良に住んでいます。

ここ10年ほどは私流のやり方で、新たなリハビリを実践して来ました。

私は理学療法士で日本で最初の国際基準のカイロプラクターです。

従来のリハビリにカイロプラクティックを取り込むことで、飛躍的に患者さまの利益に繋がると私は心から信じています。

さらに患者様への治療、リハビリ、訓練そして医療従事者への教育だけではなく、一般の方向けへの健康講座を広げることで身近にヒーラーのいる世界を実現することを使命として日々邁進しています。


<仕事の実績>

リハビリにカイロプラクティックを取り入れた日本で最初の理学療法士

10のデイケア施設の立ち上げに関わる

今まで診た患者数のべ30万人

年間30のセミナー講師

京都橘大学ゲストスピーカー

生馬山竹林寺にて講話

ちりょてぃー(検査塾)講師

ビジュアルリフレーミング創始

渡辺塾主宰

<趣味・特技>

•ジョギング

•カメラ

•速読術

•仏像マニア


<持っている資格など>

理学療法士1990年〜

カイロプラクティック理学士(ロイヤルメルボルン工科大学)2009年〜

応用理学士(ロイヤルメルボルン工科大学)2009年〜

アクチベーターメソッド国際上級認定

トルクリリーステクニック インストラクター認定

ICA(International Chiropractic Association)正会員


増田裕DC. 保井志之DC. 竹谷内一族, 五十嵐由樹DC, Dr. Carrick, Dr. Numbudripad, Harvey Lang,DC. Jay M,Holder,DC. Sheila L,Wilson,DC. Brian C,Nook,DC. Timothy W,Ray,DC. Pete J,Garbutt,BSc. Philip Santiago, DC.などに師事

その他の遍歴

キャリック神経学、ニューロパターンセラピー、Dr.ナンブドゥリパッドのアレルギー除去テクニック(NAET)、ニューロオリキュロセラピー、EFT、LAST、ボディトーク、マインドスケープ、ジェイソン・クイットのセイクリッドジオメトリーダウジング、AEAJアロマセラピー1級、アロマアドバイザー、国際スポーツカイロプラクティック認定コース(ICCSP)受講済み


1990年清恵会第二医療専門学院(理学療法科)卒

2009年ロイヤルメルボルン工科大学 卒 

ラングオートイミューンソリューションテクニック創始者

Dr. Langと

トルクリリーステクニック創始者

Dr.Holderと

左からオーストラリアンカレッジオブフィジカルエデュケーションのBrian Nook D.C.

佐藤BcSc、私、オリンピック選手を100人以上指導したTimothy Ray D.C.

左からノースウェスタンヘルスサイエンス大学のDr. Stark、佐藤BcSc. 私、アトランタ五輪でカールルイスを金メダルに導いたDr. Santiago

元国際スポーツカイロプラクティック連盟会長Dr. Sheilaと

左:ノースウェスタンヘルスサイエンス大学のDr. Tim  右:南デンマーク大学のDr. Reneと

もっとも尊敬する恩師 増田D.C.と